年老いても、病気や障害があっても、
あたりまえの暮らしをしてほしい。
出来ること、楽しいことをたくさん見つけてほしい。
それが私たちの想いであり、そのお手伝いをするのが
「ひぐらしのいえ・となりんち」の役目です。

宅老所・デイサービス
ひぐらしのいえ・となりんち

2020.09.25
【新型コロナウイルス感染症に伴う面会のご案内】 現在、ご家族様の面会に関しては1家族につき1名様のみ居室内での面会が可能となっております。 玄関にて、消毒・検温のご協力をお願いいたします。 体調により面会をお断りする場合もございます。 また、感染予防のため、面会時間は17:30までとさせていただいております。 ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

最期まで普通の暮らしを

ひぐらしのいえはデイサービスとして2004年から
ひぐらし荘(自費の宿泊施設)はその2年後の2006年
2009年にはひぐらし荘1階をデイサービスとなりんちとして開所
多くの方々の看取りのプロセスに関わらせていただき、
2015年にひぐらし訪問看護ステーションを設立

病気や障がいを抱えても、住み慣れたご自宅や地域の中で、最期まで安心して暮らしていただけるお手伝い、そしていつでも気軽に相談できる地域の看護師としてみなさまのお役に立つことができれば幸いです。

有限会社 プラン・ウエスト
代表  安西 順子
お問い合わせ